ニュース

文部科学省「第1回学校再開後の学校の状況に関する意見交換会」

2020.07.31 全国

令和2年度7月28日(火)、文部科学省 大臣室にて「第1回 学校再開後の学校の状況に関する意見交換会」が開かれました。

(公社)日本PTA全国協議会と(一社)全国高等学校PTA連合会の2団体が参加いたしました。

泉満会長が本会を代表し、意見を述べてまいりました。

※学校再開後の教育委員会、学校現場、教職員の取り組み及び教職員の勤務状況について

※国への要望・今後希望する支援策について

詳細については文部科学省ホームページにてご覧いただけます。→こちら

 

 

会長あいさつ

2020.06.27 全国

 6月27日に2020年度(令和2年度)、定時総会が開催され新体制がスタ-トいたしました。Covid19(新型コロナウイルス)の影響で 総会は書面開催となり最小メンバ-で事務局にて進めました。

例年総会で行われる新旧役員の挨拶も行われず残念でなりません。この場をお借りして退任された役員の皆さまに、これまでの活動への感謝と敬意を心より表するものであります。

本年の定時総会が過去に例のない開催形態となったこともあり、本年度の方針と想いを未だリアルにお会いできない皆さまにお伝えする意味も含め、今回このメッセ-ジを発信いたします。

Covid19の影響により子どもたちを取り巻く環境が激変しています。学習の遅れ、遠隔授業、教育格差、9月入学問題など、私たちはこの未知のウィルスにより顕在化した新たな課題に取り組まなくてはなりません。それにはPTAのあるべき常識を変えていく必要があります。変化をチャンスととらえ、新しく前進することすなわち“新化するPTA“を本年度の方針としたいと考えます。

その中で①リモ-ト化への取組②アンケ-トシステムの運用強化③委員会活動の活性化④各大会開催規定見直しを行います。特にリモ-ト化への取組は新しい社会様式では当然のことで諸会議について早急に確立したいと考えます。また昨年度からスタ-トしたアンケ-トシステムを使い勝手も含めバージョンアップし、全国会員約4千校の意見・実情・要望を迅速に集約可能とし、文部科学省などへ強く発信したいと考えます。委員会についてもその既成の枠にとらわれず“今”そして”未来”の課題に取り組みたいと考えます。

これらの目標を遂行するには都道府県市高等学校PTA連合会の皆さま、特にその運営に携わる事務局の皆さまに多大なるご協力とご負担をおかけすることになります。このコロナ禍に加え教育界は明治維新以来の大改革期と言われるなか、PTAも新たな様式への転換期ととらえ、この時代(とき)を共有できるご縁に感謝し、共に知恵を出し合いご協力をお願いしたいと考えています。

さてこれから先、世界はどうなっていくのでしょうか。そのことについて様々に予測されていますが、社会は既に急速に変化しています。そうした変化への対応としてよく耳にし、私もよく口にしてきたことは、人間の強みを活かし、人間特有の能力を発揮する必要があるのではないかということです。文部科学省から出されたレポートには、その人間の強みについて「板挟みと向き合って調整することや、想定外の事態に対処すること、自らの行動を考え責任をもって対応すること」と綴られています。このたびのCovid19の感染の広がりは、まさに私たちの想定を超えるものであり、不明のことも含めていくつもの要因が複雑に絡み合う中、我が国を挙げて、あるいは世界中がその出口を模索しているところです。

いまだに何が正解かわかりませんが、この状況に立ち至った今、人間特有の能力をどう発揮していくかが、試されているように思われてなりません。同時に更にその根底にあるもとして、人としての在りようを見つめなおすことが大切なのではないかと思うようになっています。

何が正解かわからない、これからの子どもたちは正解のない答えのない時代を生きていきます。だからこそ教育を変える必要があるともいわれています。新学習指導要領では、求める学力の三要素を「①知識・技能 ②思考力・判断力・表現力 ③主体性・多様性・協働」としています。答えのない時代はもう未来の事ではありません。

私たち大人にも「正しく知ること、自分で考えて決めること、誰かを責めるのではなくまずは相手を思いやること、愛すること、感謝すること、助け合い前向きな姿を子どもたちに見せること」が求められています。私たちも今の厳しい環境で起きていることにしっかり目を向け、PTAが新しい形にいち早く変貌を遂げるために何をなすべきかを感じ取り議論して具体策につなげていきたいと考えています。皆さまのご協力とご理解をよろしくお願申し上げます。

令和2年6月27日

一般社団法人全国高等学校PTA連合会会長 泉 満

令和2年度定時総会開催

2020.06.27 全国

令和2年度定時総会は、コロナ禍のため6月27日(土)本会会議室にて、書面総会で執り行いました。

会員である都道府県市高等学校PTA連合会からご提出いただいた議決権行使書を集計した結果、第1号議案・第2号議案とも可決されました。

その後、web開催いたしました「第2回理事会」において泉満氏が新会長に選出されました。

第70回全国高等学校PTA連合会大会島根大会開催について

2020.05.01 全国

第70回全国高等学校PTA連合会大会島根大会は新型コロナウィルス感染防止のため、本年度開催を見合わせ来年(令和3年)度に延期することとなりました。

 

第70回全国高等学校PTA連合会大会島根大会について

2020.04.15 全国

令和2年8月20日(木)、21日(金)に開催が予定されておりました「第70回全国高等学校PTA連合会大会島根大会」は開催を見合わせることとなりました。

今後の全国大会開催については順次お知らせしてまいります。

新型コロナウィルス感染症対策に関連した手作りマスクの作成等の取組について

2020.03.27 全国

文部科学省総合教育政策局地域学習推進課より、手作りマスクの作成等の取組について協力のお願い文書を収受しております。

文部科学省より事務連絡

マスクがなかなか手に入らない状況が続いておりますが、手作りマスクの作り方の動画を文科省ホームページに掲載しております。

ハンカチとヘアゴムがあれば、ハサミや針もいらずに簡単にできます。

 

○マスクの作り方(文部科学省ホームページ「子供の学び応援サイト」内)

https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/mext_00460.html

 

 

新型コロナウィルス感染症対策のための高等学校等の臨時休業中における子供の過ごし方について

2020.03.06 全国

「新型コロナウィルス感染症対策のための小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校等の臨時休業中にについて」文部科学省より周知依頼を受けました。

下記より文書をご覧いただけます。

*新型コロナウィルス感染症対策のための小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校等における一斉臨時休業について(通知)→こちら

*新型コロナウィルス感染症対策のため小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校等における一斉臨時休業中の児童生徒の外出について(3月4日時点)→こちら

*一斉臨時休業中の子供たちへの各家庭での指導と見守りについて(協力のお願い)→こちら

 

 

令和元年度全国会長事務局長研修会・連絡会

2020.02.14 全国

28日(土)東京ガーデンパレスにて全国会長事務局長研修会、並びに昨年10月に予定されており台風上陸のため延期しておりました会長連絡会・事務局長連絡会が同時開催されました。

 *全国会長事務局長研修会

牧田和樹会長の委員として参加している「文部科学省 大学入試のあり方に関する検討会議」の報告を交えての挨拶から開始いたしました。

 研修会は講演二部仕立てです。

講師 文部科学省大学高等教育局大学振興課大学入試室長 前田幸宣氏

演題 大学入学者選抜改革の現状について

大学の入試改革、英語民間試験活用・記述式問題の経緯、大学入試のあり方に関する検討会議、各大学が実施する個別選抜改革、大学入学者選抜の公正確保等について解説をいただきました。質疑応答で多くの挙手があり大学入試への関心の高さが伺えました。

 

講師 (株)リクルートマーケティングパートナーズ 山下真司氏

演題 「高校生と保護者の進路に関する意識調査」調査結果報告について

本会は、隔年ごとに全国の高校生と保護者の進路に関して、㈱リクルートマーケティングパートナーズと合同調査を実施しております。

令和元年度、9回調査の分析結果報告と解説をいただきました。

報告書は本会ホームページでご覧いただけます。

資料BOX→調査研究→高校生の保護者に関する意識調査

第9回「高校生と保護者の進路に関する意識調査結果報告」令和2年2月

また、リクルート発行のキャリアガイダンス誌にも「調査報告」として掲載されております。

掲載記事はこちら

 

*全国大会開催報告・案内

令和元年度全国大会京都大会奥野貴史実行委員長より、大会への参加協力のお礼を報告がありました。

また、令和2年度開催予定の島根大会大屋光宏実行委員長より参加案内とお願いがありました。

 

*会長事務局長連絡会

会長連絡会と事務局長連絡会とに分かれ同時開催いたしました。

会長会では会長としての取組・感想等の発表、事務局長会ではPTAの在り方等についての話し合いがされ、有意義な会となりました。

会長事務局長の皆様 ご出席ありがとうございました。

 

 

 

令和元年度 薬物乱用防止パンフレット

2020.02.03 全国

「ただ一度の過ちが子どもの未来を奪います NODRUG

令和元年度保護者向薬物乱用防止パンフレット

令和元年度「保護者向け薬物乱用防止パンフレット」が完成し、

全国高等学校PTA連合会加盟校宛の送付が完了いたしました。宅配便でお届けいたします。

加盟校ご担当者の皆様には新入生保護者の皆様への配布をお願いいたします。

 他にも令和2年度の各地区大会 全国大会にご参加の方々にも配布いたします。

ご家庭での会話、研修会での勉強会等ご活用いただきたく存じます。

 本パンフレットは「薬物乱用防止パンフレット編集委員会」を編成し、

(一財)日本宝くじ協会の助成金を受け作成しております。

 薬物乱用防止パンフレット→事業報告

全国会長事務局長研修会・連絡会でも配布されました。

 

 

 

令和2年度「全国高P連賠償責任補償制度」

2020.01.21 全国

※3月13日(金)までに所属の都道府県市高等学校PTA連合会へお申し込みください※

本制度は、「高校生一人ひとりを賠償事故から守り、健全な育成を支援する」との趣旨で、全国組織の利点を活かして全国一律400円という低廉な掛け金で1億円という大きな補償を可能にしています。
全国の高校生が安心して充実した高校生活を送ることができるよう願うものです。

 

全国の自治体で自転車保険の加入義務化の流れが広まっており、自転車通学許可に「自転車保険加入」を条件としている学校も増えてきています。

本制度は、自転車事故時の相手方に対する補償(対人対物)をいたします。

登下校中の自転車に係る事故だけではなく、休日に起きた事故まで365日24時間補償されます。

自転車だけではなく歩行中の事故や学校でのガラス事故等にも対応しております。

このため「自転車保険」としても本制度をご活用いただければ幸いです。

 

パンフレットはこちら

HOME「賠償責任補償制度」⇨学校関係者へのご案内 PTA役員会・職員会議等でご活用ください。

リーフレットはこちら

HOME「賠償責任補償制度」⇨保護者の方へのご案内 入学者説明会・配布資料としてご活用ください。

 

※加入には、所属PTAの都道府県市高等学校PTA連合会への加盟が必須です。

※年度途中での加入も受け付けております。

 

 

 

 

 

第69回全国高等学校PTA連合会大会京都大会開催

2019.09.04 全国

第69回全国高等学校PTA連合会大会京都大会が「kyoから!未来を拓く~受け継ぎ、創る新たなストーリー~」をテーマに8月22日(木)23日(金)の二日間開催され、全国から10,000人を超えるPTA会員が参加しました。 会場となった「ロームシアター京都」・「京都市勧業館みやこめっせ」は多くの保護者で埋め尽くされました。

京都大会実行委員会初め、古都京都らしい落ち着いた赤紫色のスタッフポロシャツの京都府立高等学校PTA連合会・京都市立高等学校PTA連絡協議会、ふたつのPTA連合会の会員の皆様のお力で盛会裏に終了することができました。

その後、令和元年度優良PTA文部科学大臣表彰、第69回全国大会会長表彰の授与が行われました。

分科会は例年のPTA活動報告から替わって、協賛企業による2分科会、実行委員会プロデュースの4分科会と初めての試みとなりましたが、どの会場の参加者も熱心に聞き入っていました。

記念講演では、「学校教育・家庭教育に思うこと」を演題に日本電産株式会社代表取締役会長であり、京都先端科学大学を運営するが学校法人永守学園理事長 永守重信氏にご講演いただきました。

閉会式では、大会旗が奥野貴史京都大会実行委員長から牧田和樹会長に返還され、令和2年度開催県の大屋光宏島根大会実行委員長に手渡され、来年の盛会を祈念いたしました。

奥野京都大会実行委員長おつかれさまでした
スタッフの皆々様 暑い中ありがとうございました

※第70回全国高等学校PTA連合会大会島根大会  令和2年8月20日(木) 21日(金)